ビジネスマンのお勉強のためのブログ

ビジネスマンにとって、重要なステップアップにつながる課題を出来るだけ多岐に渡って、しかも一歩一歩考えていきたいと思っています。

ホーム > アーカイブ - 2009年09月

スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビジネスマナーを研修で身につけよう

スポンサードリンク
ビジネスマナーの研修は本来、先輩や上司から実践上で行なわれていたものでしょう。経験から生み出された実践的なノウハウはとても貴重なものです。ところが、人員的に余裕をもって配置している企業は最近少なくなってきているように思います。そんな中で、仕事の内容はともかく、ビジネスマナーまで身を持って後輩に手取り足取り教えることは先輩や上司にとって負担であることは間違いありません。また、教わるほうも教えてくれる人の性格や癖に振り回されがちです。そんなこともあり、最近ではきちんとした講師を設けたビジネスマナーの研修が広まってきているのでしょう。

ビジネスマナー研修には、有料の研修から無料の研修までいろいろあります。就職先の会社がビジネスマナー研修をしてくれることもあるでしょう。その場合は積極的に参加することをお勧めします。ビジネスマナーに限らず、マナーというものは自分で思い込んでいるものがまったく逆で、知らず知らずに失礼なことを繰り返していたなんて事もありがちです。一度確認する意味でも一般的な常識に触れる機会を作ることも大事だといえます。ビジネスマナー研修は内容も様々なものがあります。初歩的なビジネスマナーだけでなく、コミュニケーション力まで強化する実践的なビジネスマナー研修もありますので、ビジネススキルを上げるためにも利用できると思います。
ビジネスマナー研修は、講師が誰なのか、どういう形式で行われるのかがとても重要です。講師が元客室乗務員などのマナーの専門家なのか、バリバリのビジネスマンなのかで、研修の内容ももちろん変わってくるでしょうし、自ずと身につけられるビジネスマナーも変わってくるでしょう。
形式的にビジネスマナーの説明を受けてやってみるだけでは、味気なく、退屈すぎて興味を持てないという人もいるかもしれません。そんな場合は、自己啓発要素の強いビジネスマナー研修に行ってみるのはどうでしょう。ビジネスマナーの必要性や意義を実感出来るような研修なら、学んだ後には決まりきった所作の中にもしっかりと心をこめることができるようになるかもしれません。ただ頭を下げるだけではお辞儀する意味がありませんし、どうしてそういうことをするのかという理由がわからなければ、本当の意味での所作は身につかないと思います。
また、男性のビジネスマナーと女性のビジネスマナーでは、若干の違いがあります。女性は女性向けのビジネスマナー研修を受けた方がより有意義かもしれません。

ビジネスマナーに限らず、さまざまなマナー研修があります。自分の器量を広げてくためにも、いろんな講座や研修に興味を持つのはとてもいいことだと思いますし、意外にこんな研修がビジネスの上で役に立ったなんてことも良く聞きます。無料の研修や講座も探してみると結構ありますので、時間が合えば気楽に参加してみるのもいいのではないでしょうか。
[ 2009/09/19 11:17 ] ビジネスマナー | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。