ビジネスマンのお勉強のためのブログ

ビジネスマンにとって、重要なステップアップにつながる課題を出来るだけ多岐に渡って、しかも一歩一歩考えていきたいと思っています。

ホーム > アーカイブ - 2009年08月

スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビジネスマナーって何ですか?

スポンサードリンク
人が生活していくうえで、どんな立場でもどんな場面でもマナーというものがありますよね?ビジネスの上でも例外ではありません。例外でないどころかビジネスマナーは、人生の経験の中で、大きな役割を果たすことは明らかです。ビジネスマナーは知っているか知らないかで、ビジネス上の結果に大きく跳ね返ってきます。一度、改めて真正面からビジネスマナーについて考えてみるのも、ビジネスマンにとっては重要なステップアップにつながる課題だといって差し支えないでしょう。

ビジネスマナーとは単純に考えて、ビジネスにかかわる際、一緒に仕事をする仲間や取引する相手に不快感を与えないためのマナーのことで、スムーズにことが運ぶための潤滑油のようなものだともいえます。もちろん日常生活を送る上でのマナーと共通する一般常識的なマナーもありますが、ビジネスマナー独特のマナーもたくさんありますので、新しく社会人になった新入社員は戸惑いを感じることも多いかもしれません。ただ、ビジネスマナーをしっかりとマスターすることで、仲間を含めた周囲の人々やビジネスの相手に与える印象がよくなるだけでなく、ささいなトラブルであれば気がつかないうちに回避できてしまっていることに後から気づくことも多いはずです。逆に、ビジネスマナーができていなかったせいで、知らず知らずに大切な顧客や会社の信用を失っていた、ということもあるかもしれません。
会社に属さず独立してビジネスを行なう場合も、より一層ビジネスマナーは大切になってきます。たとえ、在宅で仕事をしていて直接人と接する機会が少ないといっても、取引先は必ずあるはずですから、仕事をする以上、ビジネスマナーは絶対に必要です。社会人になり、社会とかかわる機会を持つようになった以上、最低限のビジネスマナーくらいはマスターしておきたいものです。そうでないと些細なことを知らないがためにどこかでつまずいて困ってしまうこともあるかもしれません。できれば、ビジネスマナーに関する書物などを読んで勉強して、一つも二つも上のビジネスマナーを目指したいものです。
ビジネスマナーにはどうしても自信がないという人は、ビジネスマナー教室に通ってみるといいかもしれません。ビジネスマナーを専門的に教えているプロの講師がいますから、話し方や動作、姿勢などから普通の人とは違うものを教えてくれることは明らかです。実際に自分でやってみることで、改善すべき点が見つかり、直接アドバイスしてもらうことで確実なビジネスマナーが身につくでしょう。

ビジネスマナーをどこでどのようにして身につけるか?ある人はビジネスを続けていく上で頭を打ちながらも自然と身につけていくでしょうし、ある人は独学で書物などを読みながら早急に身につけるかもしれません。ただいえることは、いずれにしても最終的にはしっかりと自分を持ちながら、自分なりのビジネスマナーを学ぶ方法を見つけることがとても大事だということです。付け焼刃のマナーは、どこかでほころびが出てこないとも限りません。さあ、もっとビジネスマナーについて考えていきましょう。
スポンサーサイト
[ 2009/08/14 10:14 ] ビジネスマナー | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。